現在関西電力の「はぴeタイム(プラン)」「時間帯別電灯」「季節別電灯PS」「深夜電力A・B」「第2深夜電力」で

電気温水器をご利用中の方に朗報です。

既にご存知かと思いますが、2022年7月1日より上記電気メニューの夜間電力(ナイトタイム)の料金が値上がりします。

現状¥10.7/kWhでお使いの電気代が「はぴeタイムR」「eスマート10」同様の¥15.2/kWhになります。

つまり、夜間の電気代がおよそ1.5倍になります。

そこで、

電気温水器からエコキュートに交換することで給湯にかかる電気代が約3分の1まで減らすことができます。

今の電気温水器のままだと毎月¥5,000給湯にかかっていたとすると7月以降は¥7,500になります。

これをエコキュートに交換することで¥7,500÷3=¥2,500まで削減できます。

電気代が上がってもエコキュートに交換することで安く使うことができるようになります。

さらに、今なら

関西電力の「買替応援キャンペーン」実施中です。

JCBギフトカード¥5,000分がもらえます。

条件は、電気温水器からエコキュートに交換と関西電力の電気メニュー「はぴeタイムR」などを1年以上継続利用する方のみ

詳しくはお問い合わせください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。